2015年08月12日

カイザーブルクの二重礼拝堂

2015/04/29(水)午前

この扉の先に、二重礼拝堂があります。
二重礼拝堂、カイザーブルク、観光 (4).jpg


1200年頃に建てられたこのロマネスク様式の二重礼拝堂は、
身分に応じた礼拝ができるようになっていました。

三段構造になっており、下からは上の礼拝堂の礼拝者の顔が見えない
造りになっています。

中段が皇帝と廷臣の礼拝堂です。
二重礼拝堂、カイザーブルク、観光 (3).jpg


カイザーブルク、二重礼拝堂.jpg


二重礼拝堂、カイザーブルク、見学.jpg


二重礼拝堂、カイザーブルク、観光 (2).jpg


↓さらにその上には皇帝一家の特別席が設けられています。
二重礼拝堂、カイザーブルク、観光 (6).jpg


皇帝一家の特別席には、きちんと装飾されていたと思われる跡が残っています。
二重礼拝堂、カイザーブルク、観光.jpg


二重礼拝堂、カイザーブルク、観光 (7).jpg


皇帝一家の特別席から撮りました。
中段の皇帝と廷臣の礼拝堂の下には、召使や従者たちが使う礼拝堂があります。
二重礼拝堂、カイザーブルク、観光 (8).jpg


posted by マリケン at 16:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | ドイツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。