2015年07月15日

ドイツの公衆トイレ事情

2015/04/28(火)午前

ドイツの公衆トイレは通常有料です。

中央駅のトイレは、1回0.5ユーロ。
コインを入れ、出てくるチケットを取り、バーを押して、中に入ります。
ドイツ、公衆トイレ、有料.jpg

有料ですが、掃除をする人が常時いるのでキレイです。

私は、無料のところには汚いので行きたくありません。


このチケットは、後で買い物に使用できるようです。
有料公衆トイレ、ドイツ.jpg

駅の売店で2.5ユーロ以上の物を買い、会計時にこのチケットを出すと
0.5ユーロを引いてくれます。

駅構内にある普通のスーパーや生ジュース屋さん、
あとケバプ屋さんでは、念のために聞いてみたのですが
使えませんでした。

ドイツやオーストリアの高速道路のガススタンドのトイレも、
同じような感じだったのを思い出します。



これからレーゲンスブルク半日観光に出かけます。

11:36、ニュルンベルクを出発電車

1時間2分、RE(ローカル線)で直行、バイエルンチケット使用チケット
(所要時間が1時間47分もかかる列車もあるので注意ですexclamation)

12:40頃、レーゲンスブルクに到着。
レーゲンスブルク駅.jpg

雨です雨

駅構内のインフォメーションで市内マップをもらい、駅前から路線バスに乗りますバス

市内バスもバイエルンチケット使用可能です決定



posted by マリケン at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ドイツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。