2007年03月29日

再びロマンチック街道&チロル・ザルツブルク・ウィーン6日目

朝からウィーン市内観光
(ウィーンは日本語読みで、ドイツ語ではヴィーンと発音します)


今日は曇りのち小雨曇り小雨
気温は下がり、最高でも7度。

寒いですもうやだ〜(悲しい顔)



シェーンブルン宮殿にまず向かいますバスダッシュ(走り出すさま)

シェーンブルン宮殿にあるイースターマーケット門を入ると、小さな小屋が沢山並んでいました。
オスターマルクト(イースターマーケット)です。

3月24日から4月9日まで、
朝10時から18時半頃までやっています。



マリケンが知らなかっただけなんでしょうかexclamation&question

少なくともドイツとフランスでは見たことありません。

クリスマスマーケットは非常に有名なのですが、
そのイースター版です。


ガイドさん曰く、オーストリアの中でもウィーンが有名な様で、
でもどこでもやっているわけではなく、
シェーンブルン宮殿でもここ何年か前に
始まったばかりだそうです。


9時45分から開けているお店もあったので、少し覗いてみました。

卵の殻で作った飾り、錫で作った飾り、ワイン、
キャンドル(ハチミツで作られています)、
プレッツェル(八の字パン)等のお店が並んでいました。

覗くだけでも楽しいですわーい(嬉しい顔)ハートたち(複数ハート)
イースターマーケット 卵の飾りつけ イースターマケット ワイン屋 イースターマーケット ロウソク屋 イースターマーケット プレッツェル屋



市内に移動バスダッシュ(走り出すさま)


市立公園にある満開の桜
市立公園ヨハンシュトラウス像の近くに、
桜の木が一本あり、ちょうど満開でしたかわいいぴかぴか(新しい)
曇りだったので、
写真だとあまり綺麗に撮れていませんが。

ウィーンのマイドリング区と姉妹都市である
岐阜市が植えた木になります。




午後は自由行動くつ


夜はシェーンブルン宮殿でオランジェリーミニコンサートです。

オランジェリーミニコンサート(白のサロンにて)
いつもはオランジェリー(元々、オレンジ温室だった部屋)
でやるのですが、
本日は『白のサロン』にて。

朝、見学したときの入り口から宮殿に入り、
宮殿内にある部屋でコンサートです。



いつもより狭い部屋ですが、
それが逆に演奏者と観客の距離がない為、
迫力ありました。

演奏だけでなく、
歌やバレエと盛り沢山なのですが、
手を伸ばせば届いちゃうくらい
るんるん演劇


少ない観客でしたが、
多くのブラボーの声で大盛り上がりでしたグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)ぴかぴか(新しい)


応援クリックよろしくお願いします
    ↓
 banner_03.gif

posted by マリケン at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | オーストリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。