2006年12月05日

北九州・山口ツアー 3日目

国内のツアーは短いのであっという間に感じます。
早くも最終日ですexclamation



バスダッシュ(走り出すさま)
まずは平戸の散策ですくつ 


バス駐車場から商店街を抜けて、階段をあがり、まずは瑞雲寺。ここから聖フランシスコザビエル記念教会の塔が見えます。
瑞雲寺
やっぱり携帯じゃだめですね。


さらに石段をあがり正宗寺へ。緩やかな階段なのでそんなに辛くはないです。


そこから次はフランシスコザビエル記念教会


緩やかな坂を下りていき、六角井戸。すぐ側には松浦資料博物館


ここまでガイドさんの案内で回り、後は自由散策となりました。


その他見所の多い平戸ですが、お勧めは平戸温泉うで湯・あし湯崎方公園です。特に崎方公園は高台にあるので平戸の町を一望できる、とても景色のいいところです。写真を撮りたかったんですが、携帯しかなかったので(理由は北九州・山口ツアー1日目参照)・・・。


約2時間の散策を終え、出発です。天気予報がはずれ、少し雨に降られました雨歌通り、長崎は今日も雨だった・・・バッド(下向き矢印)るんるんるんるん




バスダッシュ(走り出すさま)
次は佐世保です。
佐世保といっても市街地ではなく、遊覧船乗り場のある海の方です。


佐世保といえば佐世保バーガーということで、食べてみましたファーストフード結構おいしかったのですが、ガイドさんによると佐世保市内(たぶん佐世保駅周辺とか)の方が、大きくて食べごたえがある、いわゆる佐世保バーガーが食べられるそうですハートたち(複数ハート)


後は牡蛎が有名です。マリケンはフランスと北海道で、2度も生牡蠣にあたっているので食べませんでしたふらふらたらーっ(汗)



お腹もいっぱいになり次は遊覧船です。ラストサムライのオープニングにも使われた、九十九島を見て回る約50分の船旅です船ダッシュ(走り出すさま)


船は人気があるようで、修学旅行生なども多数乗っていて混んでいました。マリケンは昨日酔っ払ったのもあって、乗船はせず、岸でお客さんを見送りました。その間、寒かったのであったかいお店で、アイスを食べて待っていました。寒い日に暖かいところでアイスっておいしいんですよねグッド(上向き矢印)


この近辺にはパールシーセンターがありますが、船や海に関するものなどが展示されているだけで、好きな人じゃないとあまり楽しめないようです。真珠の玉だしは興味あったんですけど。




バスダッシュ(走り出すさま)
ここからはお土産屋さん2連発です。


まずはカステラの和泉屋さん。シンプルなカステラでおいしかったです。枇杷製品も売ってました。


次は嬉野にある陶彩館という有田焼の窯元です。私はあまり興味がないのでざっと見て終わりでしたが、お客さんは結構買ってました。




バスダッシュ(走り出すさま)
佐賀空港


飛行機羽田空港着


佐賀空港は小さかったので夕飯を買えず、羽田からは急いで帰らないと終電に間に合わないので、家まで食べずに帰りました。腹ペコバッド(下向き矢印)

こんな感じで全行程終了です。(家に帰るまでが旅行ですわーい(嬉しい顔)
posted by マリケン at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本 九州 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。