2008年12月10日

上海旅行・寒山寺

11月2日(日) プライベート旅行


三人乗りしている源チャを、
移動中よく見掛けます。

お父さんが運転し、後ろにお母さん、
そしてお父さんの前には子供が立って乗っています。

上海






寒山寺前の水路と太鼓橋です。

寒山寺



寒山寺(入場料大人20元)


天監年間(502〜519年)に妙利普妙塔院を創建。

その後、寒山と拾得という二人の僧が住職になったのを境に
寒山寺と改名されました。



人が写らないように撮りたかったのですが、
やっぱり無理でした・・・

寒山寺




こちらのろうそくで線香に火をつけ、

寒山寺



線香を立てます。

寒山寺



アップでみると炎がすごい。
寒山寺




寒山寺の大殿。

寒山寺



そして大殿に祀られている仏像です。

寒山寺




蘇州の除夜の鐘で有名な鐘楼
実際鐘をつくことが出来ます。

寒山寺



鐘撞きは三回5元。

寒山寺




寒山と拾得の二人ですが、
どっちがどっちだか忘れましたぁ

寒山寺

カラオケやってるように見えます・・・




高さ52メートルの木造の五重の塔普明塔

寒山寺



この塔の2階には人がおり、
下を向いてコインを投げています。

寒山寺



マリケンたちも2階へ。

寒山寺



向こうの屋根にコインがのると、
幸運になれるそうです。

寒山寺

屋根にのっている白いものは全部コインです。




普明塔の回りに置いてある石像。

寒山寺




応援クリックよろしくお願いします。
    ↓
 banner_03.gif


posted by マリケン at 15:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。