2015年08月16日

約60mの深さの井戸

2015/04/29(水)午前

カイザーブルク城の敷地内にある約60mの深さの井戸を見学します。
井戸、ニュルンベルク、カイザーブルク (5).jpg

毎時00分からと時間が決まっており、ガイドさんと一緒に中に入れます
(約15分間)

井戸のある建物の前のベンチで待っていると、
時間ちょうどにガイドさんが鍵を持ってやって来ます。
入場チケットに込みなので、別料金はかかりません。


深さ約60mといわれるこの井戸ですが、なかなかピンと来ません。
なので、ガイドさんが面白いパフォーマンスをしてくれます。
まず、井戸に石を落とします

すると、しばらくして「ポチャン」と、小石が水に落ちる音がします。
たぶん1,2秒だと思いますが、それ以上に長く感じられました。



また、ろうそくを滑車で下ろして、内部を見せてくれます
井戸、ニュルンベルク、カイザーブルク (3).jpg
この写真、実は1度下ろしたろうそくを引き上げたところなので、
2本火が消えてしまっています。


井戸、ニュルンベルク、カイザーブルク (2).jpg


ニュルンベルク、カイザーブルク、井戸、観光 (3).jpg


かなり深くて、最後の写真はろうそくがぼやっとしか写りませんでした。
ニュルンベルク、カイザーブルク、井戸、観光 (2).jpg



実際、模型でも、ろうそくの位置を確認できますし、内部の映像も見られます
井戸、ニュルンベルク、カイザーブルク.jpg


今回井戸の見学は私たちを含め2組のみの参加でしたが、
毎年沢山の観光客が訪れるそうです。

結構工夫した見せ方をしてくれて、面白いです。
時間のある方は是非わーい(嬉しい顔)



井戸の中を掃除したら、昔の遺物だけでなく、
サングラスやカメラも出てきたようです。
井戸、観光.jpg

観光客が熱心に井戸の中を覗き撮影した時に、落としてしまったのですね。

反射して分かりづらいのですが、真ん中の大きな物は像です。



posted by マリケン at 11:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ドイツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。