2015年08月09日

カイザーブルクを観光します。

2015/04/29(水)午前

ニュルンベルクは本日晴天です晴れ
カイザーブルク、観光、ニュルンベルク (4).jpg
     ↑画家アルベルト・デューラーが過ごした家です。


その近くにある「ウサギ」の像です。
カイザーブルク、観光、ニュルンベルク.jpg



午前中はカイザーブルクを観光します。

ドイツ語で、『カイザー』は皇帝『ブルク』は城を意味します。

宿泊してるホテルエルヒからカイザーブルクまでは近く徒歩で5分くらいです。


カイザーブルク、観光、ニュルンベルク (2).jpg


カイザーブルク、観光、ニュルンベルク (3).jpg


入場券を購入(1人7ユーロ)

カイザーブルクが9:00からと言うことなので、
開園時間に合わせて8:55にはホテルを出る予定でしたが、
9:30になってしまいました・・・。

カイザーブルクだけで2時間以上の見学時間はあったのですが、
私たちはゆっくりじっくり見る派のようで、忙しかったのを思い出しますあせあせ(飛び散る汗)


皇帝専用の二重構造の礼拝堂、
中世の鎧や武器、宝飾などが展示された博物館、
ジンヴェル塔からの景色、
約60mの深さの井戸(毎時00分、ガイドと一緒の案内のみ)、
城壁の上を歩き、城壁外の庭園を観光します。


カイザーブルクは、1050年にハインリヒ3世が築城、
1140年頃には、コンラート3世が居城を建設し、さらにその後の拡張や改修を経て、
15〜16世紀頃に現在の形になりました。

約500年にわたって神聖ローマ皇帝の居城でした。

まずは皇帝専用の二重構造の礼拝堂を観光します。



posted by マリケン at 17:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | ドイツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。