2015年07月25日

レーゲンスブルク大聖堂(Dom)

2015/04/28(火)午後

街のシンボル、二本の尖塔が目印のレーゲンスブルク大聖堂(Dom)です。
レーゲンスブルク大聖堂 (2).jpg

バイエルン州の代表的なゴシック建築です。

着工は1275年、尖塔以外が完成したのは1634年、
尖塔の完成は1869年になります。


中に入ってみます。
レーゲンスブルク大聖堂 (3).jpg


内陣祭壇です。
レーゲンスブルク大聖堂.jpg


レーゲンスブルク大聖堂 (4).jpg


上手く撮れませんでしたが、ステンドグラスが美しいです。
レーゲンスブルク大聖堂 (6).jpg



こちらのドア、『自動ドア』と書いてあります。
自動ドア.jpg

自動ドアっぽくないので、思わず撮ってしまいましたわーい(嬉しい顔)
レーゲンスブルク大聖堂 (5).jpg
オシャレ自動ドアですexclamation×2






posted by マリケン at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ドイツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。