2015年06月12日

第一次城壁の跡を歩きます。

2015/04/26(日)午後

第一次城壁の跡を歩きます。

ヴァイサー塔
ヴァイサー塔.jpg


マルクス塔です。
マルクス塔、レーダーアーチ (2).jpg


マルクス塔、レーダーアーチ.jpg


12世紀に約1.5キロの第一次城壁が築かれましたが、手狭になったので
13世紀には不要になった部分は取り壊されました。

その外側にあった堀も埋められて、一部は道路になり、残りは市民に分譲されました。

ローテンブルク市民は、城壁に愛着を感じていたのか、
ヴァイサー塔マルクス塔はそのまま残しました。

現在は塔と呼ばれていますが、昔はこれらも城門だったのです。



プレーンライン(小広場)です。
プレーライン.jpg

左にジーバー塔、右にコーボルツェラー門
その間に木骨組の家と泉があります。

コーボルツェラー門から、タウバー渓谷に下りられます。




posted by マリケン at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ドイツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。