2015年06月07日

旦那衆通り(ヘルンガッセ)

2015/04/26(日)午後

マルクト広場から旦那衆通り(ヘルンガッセ)を歩き、ブルク公園に向かいます。

クリスマス専門店ケーテ・ヴォールファールトですぴかぴか(新しい)クリスマスぴかぴか(新しい)クリスマス専門店、ケーテ・ヴォールファールト.jpg


通りをはさんだ向かいにもケーテ・ヴォールファールトのお店があります。
クリスマス専門店、ケーテ・ヴォールファールト (3).jpg


お店の前には、大きなくるみ割り人形が立っています。
クリスマス専門店、ケーテ・ヴォールファールト (2).jpg



ホテル・アイゼンフートです。ドイツ語で『鉄の帽子』の意味です。
ヘルンガッセ、旦那衆通り.jpg


ということで、看板が鉄の帽子です。
ヘルンガッセ、旦那衆通り (6).jpg



城壁のなかには5ヶ所の泉があります。
ヘルンガッセ、旦那衆通り (3).jpg


イースターの卵で飾られていましたモバQ
ヘルンガッセ、旦那衆通り (4).jpg

19世紀中頃に水道が普及するまで、家に井戸のない市民は、
泉に水を汲みに来ていました。

水源は市外にあり、敵軍に包囲された時、水源に毒を盛られたり
導水路を壊されることがないように、その位置は極秘にされていたそうです。

旧市街に5ヶ所ある泉は、当時生活のためになくてはならない施設でした。



ホテル・マイスタートゥルンクです。
ヘルンガッセ、旦那衆通り (5).jpg

看板は、あの有名な一場面、ヌュッシュ市長が選帝侯のダイジョッキで
一気飲みしているところです
ビール



ブルク門の塔です。
ヘルンガッセ、旦那衆通り (2).jpg

この先にブルク公園があります。



posted by マリケン at 10:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | ドイツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。