2015年05月30日

列車でヴュルツブルクからローテンブルクに向かいます。

2015/04/26(日)午後

13:30頃、ヴュルツブルク中央駅に到着。
相変わらずの徒歩10分でしたくつ
ヴュルツブルク中央駅、売店.jpg


駅前で、シンケンピザ(2.5ユーロ)を買ってみました。
シンケン(Shinken)はベーコンの意味です。
ヴュルツブルク中央駅、売店 (2).jpg

あと駅の中のパン屋さんで、トマトとモッツァレラチーズのパン(2.2ユーロ)を購入。







ホームに移動し、13:41発のローテンブルク行きの列車に乗車します。

1時間に1本、毎時41分出発。
途中で乗り換え1回あり、乗車時間は合計1時間8分です。
RE(ローカル列車)なのでバイエルンチケットが使用できます。


乗り込んですぐ、車内でお昼を済ませました。
朝がこれだったので、腹ペコだったんですー(長音記号1)
ミュラーミルヒ.jpg


ベーコンピザは、ベーコンに強い塩気があり、しょっぱいふらふら
トマトとモッツァレラチーズのパン
↓はちょっと薄味。
トマトとモッツァレラチーズのパン.jpg

混ぜて食べると・・・




これ美味ですexclamation×2





車内では検札があります。割とすぐ来る印象です。

バイエルンチケットと一緒に、ネットで購入したときに使用した
クレジットカードを提示します。

チケットを買うときの注意にも書いてありましたが、
本当に毎回クレジットカードの提示が必要でした。

忘れると大変ですひらめき



ヴュルツブルクの線路.jpg


乗り換え
ローテンブルク行き、列車、乗り換え.jpg


屋根にソーラーパネルをつけている家をたくさん見かけました家
ヴュルツブルクの太陽光パネル.jpg

ドイツでは太陽光で発電した電気を高値で買取りする制度があるため、
屋根に太陽光パネルを設置している家が多いです。

写真は乗り継ぎの駅から撮った物ですが、移動する電車の中からも
たくさん見られました。


ただ、増え過ぎて約束の金額で買い取って貰えないと言う話も、
ニュースになっていました。



ソーラーパネル、太陽光発電.jpg
せっかくの景観が台無しですねバッド(下向き矢印)

幸い、ヴュルツブルクやローテンブルク等では見かけませんでした。
有名観光地では規制がされているんだと思いますひらめき



14:49、ローテンブルク駅に到着です。
ローテンブルク駅.jpg


お昼の失敗談です。

パンと一緒にペットボトル(500ml)のコーラを買ったのですが、
いつもの習慣でペットボトルを捨ててしまいました。

ファンドがあったんですけどね・・・もうやだ〜(悲しい顔)

しかも捨ててすぐに気づいたのではなく、
その後スーパーに立ち寄ったときにようやく思い出しましたパンチ

posted by マリケン at 10:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ドイツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。