2015年05月16日

ノイミュンスター教会 in ヴュルツブルク

2015/04/26(日)午前

ノイミュンスター教会裏にある中庭です。12世紀の回廊の一部が残されています。
ノイミュンスター教会、フォーゲルヴァイデ、ヴュルツブルク (2).jpg


ここには、ドイツ初期恋愛詩を残した吟遊詩人
ヴァルター・フォン・デア・フォーゲルヴァイデ(1230年没)の
お墓があります。
ノイミュンスター教会、フォーゲルヴァイデ、ヴュルツブルク.jpg
古典芸術は全く分かりませんが、森鴎外も訪れたぐらいなので、
結構すごい人なのかもしれません。


教会の正面に回ってみます。

ザンクトキリアン大聖堂の隣にあるノイミュンスター教会です。
ノイミュンスター教会.jpg

こちらも11世紀に建てられたロマネスク様式の建物です。
赤い砂岩の正面と、ここからは見えませんが丸屋根は、18世紀に建築されました。

教会の内部は、まだ開いていませんので後で見学します。




posted by マリケン at 10:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ドイツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。