2015年05月13日

ノボテルホテル ヴュルツブルク

2015/04/25(土)夜

ノボテル ヴュルツブルクホテルに到着。
ノボテル、ホテル、ヴュルツブルク (5).jpg
中央駅から徒歩だと10分くらいです。

2泊で16,582円(朝食別、予約時にクレジットで支払い済み)
エクスペディアで予約しました。



部屋はこんな感じですグッド(上向き矢印)
ノボテル、ホテル、ヴュルツブルク (3).jpg



ミニバーバーあり。ミニバーの下には金庫銀行があります。
ノボテル、ホテル、ヴュルツブルク (6).jpg
相変わらずの節約旅行なので、ミニバーは使いませんけどね。


その上には、電気ケトルもあります。
ノボテル、ホテル、ヴュルツブルク (2).jpg
インスタントコーヒー喫茶店もあり。これは利用させて頂きました黒ハート



洗面所トイレトイレです。
ノボテル、ホテル、ヴュルツブルク (7).jpg
写真の右端の上のほうに光る半円が見えますでしょうか?
これは大きく写る鏡で、さらに電気がつく優れものです。
私が知らないだけかもしれませんが、コンタクトの付け外しや化粧などに
すごく便利でしたひらめき


洗面所に置いてあるアメニティー(石鹸、シャンプー、シャワージェル)です。
ノボテル、ホテル、ヴュルツブルク (4).jpg


左側はバスタブです。
ノボテル、ホテル、ヴュルツブルク (8).jpg
また床を濡らしてしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)


バスタブの壁に付いてるのは、手・髪・体用のソープです。
ノボテル、ホテル、ヴュルツブルク (9).jpg

体と髪の毛を洗う物が同じなんて・・・たらーっ(汗)
ということで、私はいつも日本から持って行っています。


お風呂場には、大抵このような案内がかかっています。
ノボテル、ホテル、ヴュルツブルク (10).jpg

『タオルを再使用するときは、掛けて置いてください』
自然に優しくがモットーですぴかぴか(新しい)

交換してほしい時はバスタブの中にタオルを入れておきます。


このとき20:30。
日の入りは、この時期20:40頃です。

早速ライトアップを見に行こうと思っていたのですが、
小雨が降っていたので止めました小雨

チェックインの時にフロントから貰った市内の地図には、路面電車と主要バスの
路線図も書いてあります。

明日は前に紹介したバイエルンチケットを使って観光します。
ちなみに平日は9:00〜利用できますが、土日は0:00〜から使用できるそうです。


早く寝て明日に備えます眠い(睡眠)


posted by マリケン at 10:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ドイツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。