2014年07月04日

サン・ピエトロ大聖堂@、ヴァチカン市国

2011/4/25(月)午前

雨のち曇り

10:00頃、ベスト ウエスタン ローマ グロバス (Best Western Roma Globus)を出発。
最寄駅の地下鉄B線ポリクリニコ(Policlinico)駅から2駅でテルミニ(Termini)駅へ。
テルミニ(Termini)駅でA線に乗り換えてオッタヴィアーノ(Ottaviano)駅へ。

ヴァチカン市国のサン・ピエトロ大聖堂に向かいます。


サン・ピエトロ広場です。

ベルニーニによって1667年に完成しました。
広場は楕円形をしており、長径240m。
サンピエトロ大聖堂、ヴァチカン市国 (2).jpg


左右に列柱廊があり、2列・全部で284本の柱が並んでいます。
サンピエトロ大聖堂、ヴァチカン市国.jpg
上から見ると、この左右の列柱廊が両手のようで、
この広場にやって来た人たちを迎え守っているようにみえます。


催し物が行われていたのでしょうか?
カトリック教会の総本山であるサン・ピエトロ大聖堂正面には、イスが並んでいました。
サンピエトロ大聖堂、ヴァチカン市国 (3).jpg


大聖堂の上には、キリストと11使徒の像が立っています。
サンピエトロ大聖堂、ヴァチカン市国 (6).jpg


また大聖堂の上には、クーポラと呼ばれる円屋根が見えます。後でそこに上ります。
サンピエトロ大聖堂、ヴァチカン市国 (4).jpg
広場の真ん中には高さ28mのオベリスクがあります。
37年、エジプトのヘリオポリスから運んで来ました。

イエスキリストの一番弟子であったペトロ(イタリア語でピエトロ)が、
キリストと同じ姿で十字架に付けられるのは恐れ多いと、
逆さ十字を自ら望み架けられた場所です。



オベリスクの左右には噴水があります。
サンピエトロ大聖堂、ヴァチカン市国 (5).jpg
また、列柱廊の上には、写真だと小さいのですが、3.2mの高さの像が140も並んでいます。


すごい行列です。シーズンのときはもっと長い列になるのでしょうね。
サンピエトロ大聖堂、ヴァチカン市国 (7).jpg

クーポラ(円屋根)の頂上(132.5m)へ入場観光します。


posted by マリケン at 11:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | イタリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。