2014年06月16日

グラシア通り、バルセロナ(Barcelona)

2012/11/30(金)午後

バルセロナ大学近くにある、Ako Premium Suites Hotelを出発。

徒歩でグラシア通りまですぐです。
グラシア通りは、バルセロナのシャンゼリゼ通りと呼ばれています。
高級ブティックやレストランが並んでいます。

お店だけでなく、ガウディ作の建築物もあります。

中央の建物が、ガウディが手掛けたカサ・バトリョです。
実業家バトリョの大邸宅を、ガウディが増改築しました。
バルセロナ (13).jpg
この建物のテーマは『海』。
建物の正面は海面、内部は海底を表しているそうです。

入場料は、2002年のときは12ユーロだったそうです。

私たちが訪れたときは18ユーロくらいだった気がします。
入場料が高かったので見学しませんでした。

今は21、5ユーロだそうです。
どんどん値上がりしています。



こちらもガウディ作カサ・ミラです。
実業家ミラがカサ・バトリョに魅了されて、ガウディに依頼した大邸宅です。
バルセロナ (14).jpg
この建物のテーマは『山』。
直線がなくすべて曲線の建物です。

posted by マリケン at 00:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | スペイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。