2014年05月25日

カルカソンヌ、ミディ運河

2014/4/29(火)午前

ベストウエスタン ル ドンジョン(Best Western Le Donjon)に宿泊。

ホテルの朝食レストランに向かうとき、
レセプションでタクシーの予約をお願いしました。
「10時半の列車に乗る予定なんですけど、この時間で大丈夫ですよね?」
と念のために確認すると、
「パーフェクト!」と、フロントのお姉さんが笑顔で返してくれました。

チェックアウトの時、どのホテルでもいつも聞かれている事なので、
朝食利用とミニバー利用のことを質問される前に伝えています。
そしたら、またまた笑顔で「パーフェクト!」と。

私はどんだけパーフェクトなんだ?
このレセプションのお姉さんの口グセは、きっと「パーフェクト!」なんだねって(笑)、
旦那さんと話しながら、フロントでポーター車を待ちます。

ポーター車で城壁の外のタクシー乗り場へ。
タクシーに乗り、カルカソンヌ駅へ向かいます。(7ユーロ)


カルカソンヌ駅到着です。
カルカソンヌ (70).jpg


カルカソンヌ駅の近くには、ミディ運河の水門があります。
トゥールーズ(Toulouse) (12).jpg


元は貨物輸送のために造られた運河ですが、
今では貨物は鉄道とトラックに取られてしまい、
レジャー用として使われています。


ここから先は水面が低くなっているので、いったん水を貯めて、同じ高さにします。
カルカソンヌ (71).jpg


船が入ります。
カルカソンヌ (72).jpg

カルカソンヌ (73).jpg


船が3艘、ぶつからないように、上手にスペースを作りながら入ります。
カルカソンヌ (74).jpg
入ったら、水門を閉じます。


水面が下がります。
船が動かないように、紐を引っ張っています。
カルカソンヌ (75).jpg


水門先の水面と、同じ高さになったら、
カルカソンヌ (76).jpg


水門が開き、出発です。
カルカソンヌ (77).jpg

カルカソンヌ (78).jpg

早めに駅に着いたので、のんびりとこの光景を2回も見てしまいました。



10:29、カルカソンヌ(Carcassonne)駅発。
カルカソンヌ (79).jpg

チケットは日本で購入済です。
フランス国鉄(SNCF)のホームページから予約ができます。
(今回、2人分片道27.6ユーロでした)
日本でチケットを印刷しているので、チケット売り場で並ぶ必要はありません。
時間帯によってチケット代が異なります。

11:11、トゥールーズ(Toulouse)駅着。
トゥールーズの街を、約2時間観光します。




posted by マリケン at 16:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | フランス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。